Profile

料理家 サクライチエリについて

神奈川県生まれ 台湾からの帰国子女。

1993年、父親の単身赴任先のタイを訪れ、

豊かな食文化と、そこに住む人々のおおらかさに感銘を受け、

1年に1~2度のペースで タイや東南アジア諸国を旅行で訪れるようになる。

 

1999年より 単身タイ、バンコクに移住。

タイ王室付タイ料理研究家 Wandee Na Sonkhla先生に出会い、

Wandee Culinary School 日本人向けコーディネーターとして

フードコーディネーター、レストランオーナーなど、

多くの日本人の 受講コーディネート、通訳業務に携わる。

屋台料理から宮廷料理、タイのお菓子まで、

幅広いジャンルの料理を習得、指導。

翻訳レシピは200種類以上。

 

その傍ら、

謎の「空飛ぶバイト」や、その仕事で得たマイレージを消化すべく、

世界各地を訪れて、

料理を学び、現地の市場を歩き、その土地の食と生活に触れたり、

在タイ外国人の友人や各国レストランで、料理の手ほどきを受ける。

 

2004年より、バンコクにて TO SALA Cooking Salon主宰。

 

2007年帰国。

2008年より 横浜市鶴見区の自宅キッチンにてSALA ISARA Thai Cooking Salon主宰

 

日本では、

美味しい日本の食材を使ったタイ料理を提案したり、

普段の料理が楽になる、アジアの料理の技をお伝えしています。

 

お仕事実績は Media をご参照下さい。