インゲンとハーブのカレー

パット・プリッキン・プラートゥーフー (かりかり魚フレークのっけ・インゲン入りハーブカレー)

春から梅雨時にかけては、スパイスよりもハーブがたっぷり食べたくなります。

このカレーは、スパイス、ココナッツミルクを使っていないカレーです。

ぶっかけ飯食堂では、かりかり魚フレークじゃなくって、かりかりに揚げてスライスした豚肉が入っていたのが多かったなー。

動画レッスン→ここ☆

に、これの作り方、アップしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です