タイではまって香港に習いに行った中華系・免疫アップ系スイーツ

横浜タイ料理教室 SALA ISARA12月の超本場級レッスンのテーマは 「ショウガをたらふく食べる:

です。
で、今回は、めずらしくデザートが。

ブアローイ・ガーダム・ナムキン。
ゴマ団子の 温かいショウガスープ入り。
まじ、あったまります。
うちの冬の定番おやつ。
このゴマ団子に至っては。
運命というか、執念の レシピ作りの経緯がありまして。
これ、タイでは 屋台で売られていました。
あと、スーパーの冷凍食品コーナーにもありました。
でも、日本に帰ってきたら、よう買えんやん!と、
どうしても、 作ってみたかった。
だから、まず、バンコクの中華街のゴマ団子屋台を こっそり見張って、どうやって作っているのか、見てやる、と、待ち構えていました。
そしたら
屋台のおやじ、クーラーボックスから 冷凍胡麻団子を取り出して、 お鍋にぼちゃぼちゃ。。。。
クラっとしたのは、タイの暑さのせいだけじゃなかったと思います。
そうやって、悶々としていたら。
たまたま久々にチェックした、 香港で料理教室やっている友人のブログで
「ゴマ団子レッスンします。」
「この日に空きが1席出ました」
スケジュールを見てみたら、 丁度1泊2日で 行けるやん!
速攻航空券取って、レッスン予約して、香港飛びました。
・・・あの頃は若かった。
そして、BKK-HKGは 2時間半くらいで、 かなりの本数飛んでいたから、
ほんと、小旅行のレベルでした。
そうやって習ってきて、更に作りやすく、私が納得できるトロリン具合にレシピを作り、
今に至ります。
あ、私のレシピも、結局冷凍しちゃうから、 一度作ると好きな時に好きなだけ茹でて食べられますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です